北アルプス

奥大日岳

2011.08.08 奥大日岳 9年前の奥大日岳。 翌年から高校生になった息子が山へ行けなくなったのでこれが最後の4人揃っての山行です。

異惑星?

2013.08.14 双六岳 夜明け直前の双六岳から見る、まるで地球外の惑星に立ったとでも錯覚するような景色。

黒部五郎岳

2019.08.04 黒部五郎岳 夏の朝の黒部五郎岳。 前回来た時は山頂に着くと同時に急激にガスったので今回は山頂からの展望をじっくりと堪能する。

絶好ロケーション

2015.08.01 三俣山荘テン場 三俣山荘のテン場は今まで泊まったことのあるテン場でナンバーワンのロケーションなんじゃないかと思っている。 あ~また泊まりたいな。でも今年はちょっと躊躇しますね。。

当たり年

2015.08.01 三俣蓮華岳 2015年、この年はコバイケイソウの当たり年だった。 表裏激しいと言われるコバイケイソウ、今年は完全に裏年のようですね。

水鏡

2015.07.27 八方池 朝の八方池。 湖面に映る白馬三山が見事なり。

お花畑からコンニチワ

2013.07.16 乗鞍岳 ハクサンイチゲのお花畑から顔を出すライチョウさん。 可愛い!

白馬のお花畑

2012.07.27 白馬岳 白馬の稜線に咲き誇るハクサンイチゲやシナノキンバイ。 さすが、花の名山ですなぁ。

夏の夜空

2010.07.20 燕岳 梅雨明け直後、、 燕山荘の前で夜空を見上げる贅沢な夜。

煙る燕岳

2010.07.20 燕岳 夏の午後、ガスに煙る燕岳。

2016.07.11 小蓮華山 草を啄むライチョウの雛。 厳しい自然環境の中でも育っていく命。

ライチョウ親子

2016.07.11 小蓮華山 小蓮華山の稜線で出会ったライチョウ親子。 山でライチョウを見つけても無用な接近はせずに遠くから見守りましょう。 (当写真は望遠レンズを装着したカメラで撮影しています)

白馬展望

2016.07.11 雪倉岳 雪倉岳から見る白馬岳。 雄大な景色に惚れ惚れです!

深夜のミッション

2011.07.16 薬師峠 友と一緒に真夜中の星景撮影。 まるで昼間に撮ったかのように、満月の夜はこんなにも明るく撮れます。

友とともに

2011.07.15 太郎兵衛平 薬師岳への1泊テン泊山行。 これがネットで知り合った友人と初めてのコラボ山行だったなぁ、懐かしい。

九十九草

2010.07.05 白馬岳 ツクモグサ。 本州では白馬岳と八ヶ岳でしか見られない希少種。 今年は八ヶ岳へ見に行こうと考えていたけれど自制、、まあまた来年考えればいいさ。

大雪渓

2010.07.05 白馬大雪渓 梅雨の晴れ間の大雪渓。 前日に天気予報がガラッと変わって急遽出掛けたのを覚えてるなぁ。

二十歳

2011.08.07 立山室堂 今日は娘の二十歳の誕生日です、おめでとう! 写真は懐かしの山ガール(死語w)に扮した娘ちゃん。

標高2000mのパラグライダー

2016.06.18 鍬崎山 北アルプス立山連峰前衛の山、鍬崎山の空を舞うパラグライダー。 いつの日か空を飛んでみたいという気持ちは、ないことはない。

極上の時間

2019.05.04 唐松岳頂上山荘 展望抜群な唐松岳頂上山荘のテン場から眺める剱岳。 良い景色を楽しみながらまったりビールを飲む時間は何にも勝る。

初夏の乗鞍岳

2011.05.20 乗鞍岳 春の、いや暦の上では初夏の乗鞍岳の風景。

行列穂高

2010.05.03 涸沢 北穂高岳へと向かう、大型連休の人の列。 来年はこの景色が戻ってきてほしいですね。

大キレットと夕日

2014.05.02 蝶ヶ岳 槍穂高連峰の好展望地である蝶ヶ岳から、大キレットに落ちる夕日を狙う。

立山から白山

2011.05.05 立山 残雪期の雄山から見る白山。 白山から立山を見るより近くに見える(ような気がする)

涸沢の夜空

2010.05.03 涸沢 月に照らされた穂高の稜線と星天。 殆どの人が寝静まって静かな時間帯です。

空撮じゃないよ

2010.05.02 北穂高岳 北穂高岳山頂から捉えた大型連休の涸沢テント村。 これでもここ数年の混み具合と比べれば少ないんだろうなぁ。

朝剱

2017.05.04 唐松岳 唐松のテン場から見た陽光浴びる剱岳。 美しい景色は色々と落ち着いてからまた見に行けばいいよね。

涸沢テント村

2010.05.02 涸沢 大型連休で賑わう涸沢テント村。 これ撮ってからもう10年も経つのか~としみじみ・・ 当分は新規山行の写真を撮れないでしょうから、過去の写真で良ければお楽しみください。

大雪原

2012.04.19 浄土山 残雪期、浄土山から南を見ると薬師岳~黒部五郎岳~笠ヶ岳と未だ白き名峰が連なる。 そして五色ヶ原山荘を中心に大雪原が広がっている。

焼岳

2015.04.27 焼岳 噴気の立ち上る焼岳山頂部。 人を入れるとそのスケールが伝わりますかね。